健軍自衛隊通りの桜祭りを支援

久方ぶりの自衛隊通り桜祭りに出演

去る3月27日に健軍商店街が主催する健軍自衛隊通りの桜祭りに久しぶりに西部方面音楽隊が参加し、花見客を楽しませた。
近年雨や音楽隊のスケジュールなどで出演できなかったので数年ぶりのパレードとなった。
この通りの桜は、昭和31年西部方面総監部発足と同時に植栽され、隊員たちが協力して虫取りなどして育てたもの。それと同時に「自衛隊通り」と呼ばれるようになり市県民に親しまれている。
音楽隊も市電健軍終点から自衛隊前までパレードし、通りの中央付近で立奏で演奏会を開き、花見客にサービスした。