西部方面音楽隊 令和元年最初の巡回演奏会は佐賀県

唐津市演奏会速報

 6月8日(土)午後2時から佐賀県唐津市で巡回演奏会を行いました。
 唐津市での演奏会は3年ぶりで近隣の市町村の皆さんにご好評をいただきました。
 第1部は吹奏楽のオリジナル曲やクラシック、吹奏楽コンクールの課題曲などを演奏。
Esprit de corps(ロバート・ジェイがー)、「あんたがたどこさ」の主題による幻想曲(林 大地)、マーチ「エイプリル・リーフ」(近藤悠介)、詩的間奏曲(ジェイムズ・バーンズ)、軽騎兵序曲(フランツ・フォン・スッペ)
 第2部は隊員のソロを交えて世界各國を歌で巡り楽しんでいただきました。
「ボヘミアン・ラプソディー」(F.マーキュリー)ではA.サックス(氏福1曹)、T.サックス(茶円3曹)トランペット(押川士長)がソロを披露。「愛の讃歌」は押川士長のトランペットを、「ハイライト・フロム・MUSIC BOX」ではA.サックス(氏福1曹)、T.サックス(茶円3曹)、と押川士長が今度はフリューゲルホルンに持ち替えて熱演を繰り広げました。ジャパニーズグラフティーXVII では主催者である自衛隊佐賀地方協力本部武雄地域事務所所属の松岡美紀子1曹が、「川の流れのように」を歌って曲の雰囲気を盛り上げました。
 最後の曲は「ライオン・キング・メドレー」でを演奏し、アンコールに応えてスーザの「エル・キャピタン」が演奏され終演しました。
 自衛隊佐賀地方協力本部の皆さんご支援ご協力ありがとうございました。