川辺町でXマスコンサート開催

平成5年ごろから続く南九州市での演奏会

平成28年も押し迫った12月17日午後6時から、南九州市川辺町文化会館において、恒例となったクリスマスコンサートを開催した。
川辺郡川辺町時代から続くこのコンサートへの会館スタッフの力の入れ込みようも並大抵ではなく、照明も例年になく凝ったものとなった。
今年もロビーは大にぎわいで、ウエルカムコンサートでお出迎え、演奏会終了後は中高生と隊員のワンポイントレッスンが目立った。
第1部は平林誠3等陸尉の意指揮で、吹奏楽曲などを4曲演奏し吹奏楽の醍醐味を味わっていただいた。
第2部は副隊長宍戸隆1等陸尉の指揮で、楽器紹介やクリスマスソングなど楽しいステージを楽しんでいただいた。

ロビーコンサートでお出迎え 1部の指揮は平林2尉で吹奏楽曲を中心に4曲を披露2部の始まりは楽器紹介第2部の指揮は副隊長の宍戸1尉でサンタに変身 照明も大変凝ったもの。会館スタッフの熱の入れ方が解ります。日本縦断民謡まつりでは法被姿で・・・エグザイルもこの通り南九州市から花束をいただく。 司会は古閑里香1曹。アンコールに応えて、嵐の「ふるさと」を熱唱する今年も中高生から質問ぜめの演奏会終了後のロビー (写真は川辺町文化会館提供)