ファミリーコンサート2016

初めて都心に進出、一般公開

今まで家族や後援会、OBなど内輪で行っていた演奏会を、交通の便のいい、今変貌を遂げつつある熊本駅前にできた複合施設「くまもと森都心プラザ」の五階にあるホールに進出して行った。大々的な広報はせず、若干のホールやチケット売り場などのポスターとFacebookと音楽隊のウエブサイト(後援会が運営)というものであったが、雨にもかかわらず大勢の人が詰めかけた。一般の入場者は往復はがきでの応募で、オール指定席のため一般応募者の中から抽選で座席券を発行したため大きな混乱もなく盛会裡に終了した。
入場者にはくまモングッズ(音楽隊特製・非売品)が当たる抽選もあった。
受付は一般入場者、招待者、OB会、後援会と別れて受付。表示が低かったために 自分がどこへ並べばいいのかわからない? いよいよ始まるよ・・・オーボエ奏者の佐田みさき2曹が奏者と兼務で司会指揮は隊長の森良司3佐ちびっ子指揮者登場でインタビューちびっ子指揮者ふた組目は兄妹隊長から指揮についてレクチャーをいける幼い二人「青春の輝き」でソロをする氏福2曹昨今の芸能界の結婚ラッシュに、福山雅治の「家族になろうよ」を熱唱する中山2曹。この後の「 R.Y.U.S.E.I」も歌う 「R.Y.U.S.E.I」を歌う中山2曹(左)と平田3曹 R.Y.U.S.E.Iでポーズを決める平田3層「R.Y.U.S.E.I」でダンスを踊る20歳から58歳の老若男女音楽隊員隊長を中心に20歳から58歳まで男女隊員合わせて13名がシンクロランニングマンを踊るテキーラのアドリブソロは邑上2曹隊長も張り切って「テキーラ」サウスランパート・ストリート・パレードでピッコロが大活躍。奏者は高濱2曹。サウスランパート・ストリート・パレードのソロをする新人クラリネット奏者の竹内1士 サウスランパートのソロ3番手は木下1曹のトランペット観客にお礼を述べる森隊長アンコールに第18回オリンピック東京大会のファンファーレが響く見送りをする森隊長招待者のひとり木原稔衆議院議員に挨拶する森隊長

演奏:西部方面音楽隊
指揮:森 良司 3等陸佐(西部方面音楽隊長)

ファミリーコンサート2016プログラム
第一部
1. 音楽祭のプレリュード(A.リード 作曲)
2. 雷鳴と電光(ヨハン・シュトラウス2世 作曲)
3. ベルの歌(L.アンダーソン 作曲)
4. ラデッキー行進曲(J.シュトラウス1世 作曲)
5. 喜歌劇「天国と地獄」(J.オッフェンバック 作曲)
    休憩
第二部
1. ディズニー・ファンティリュージョン(星出尚志 編)
2. 青春の輝き(森田一浩 編)
       A.Sax 氏福淳2曹
3. 家族になろうよ(福山雅治 作詞・曲)
4. R.Y.U.S.S.I (STY/Maozon 作曲)
5. テキーラ(明光院正人 編)
6. サウスランパート・ストリート・パレード(岩井直溥 編)
アンコール
7. 第18回オリンピック東京大会ファンファーレ(今井光也 作曲)
8. メリーゴーランド(P.スパーク 作曲)

書きかけです