防衛省自衛隊創設60周年・西部方面隊創隊59周年記念行事

台風18号接近の中、小雨の敢行

 西部方面隊は10月5日午前10時から健軍駐屯地において記念式典を行いました。当日は台風18号が接近中とあって開催が危ぶまれましたが、記念式典のみ(観閲式と観閲行進)が挙行され、雨にも負けずたくさんの市民が見学に押し寄せました。
この日に予定されていた野外での各種展示は中止となりましたが、午後に実施する予定の野外演奏会のみ音楽隊舎で行われ、こちらも音楽隊舎が満員になる盛況ぶりでした。
観閲式点に始めて音楽隊旗が翻った観閲官(番匠西部方面総監)に栄誉礼 国旗に対し敬礼!巡閲(観閲式などで音楽隊が隊旗を捧持するのは多分始めてでは?国旗の2本戦は大隊旗と同等の意味)観閲官式辞祝辞を述べる九州防衛教会会長。蒲島熊本県知事懐かしい音楽隊の旧隊舎(昭和42年に熊本城にあった米軍の隊舎を取り壊してきて、隊員が立て直したもの。最初の合奏場。観閲行進は自衛隊通り(公道)行われた。昨年復活した音楽隊の行進は今年は最後まで行進することが出来た。観閲大横の狭い空き地に進入して演奏する音楽隊。指揮は西部方面音楽隊長森3等陸佐。車輛行進音楽隊退場。このあと健軍駐屯地正門まで行進した。
音楽隊舎で行われた演奏会は西部方面音楽隊と第8音楽隊の集成音楽隊で、第8音楽隊長の蓑毛勝熊1尉と西部方面音楽隊副隊長の渡部1尉の指揮で行われました。
西部方面音楽隊と第8音楽隊の合同演奏。指揮は第8音楽隊の蓑毛勝熊1等陸尉。親子競演が実現。親(西部方面音楽隊雜賀曹長)と子(第8音楽隊雜賀1等陸士)の競演は初めてのことではないが、子供が成長して自衛官になってからは初めて。 チアガールたちと踊り演奏するAKBナンバー 妖怪体操で踊り歌う。 ちびっ子たちも飛び入りで妖怪体操「あなたも指揮者」のコーナー。一人目は若い男性。2人目は中年の男性3人目は若い女性でした。指揮者が変わって西部方面音楽隊副隊長の渡邊1尉が指揮茶円士長の独奏北野3曹のフルート独奏良識者が登場してフィナーレ